コレを知らないあなたは損しているかも?詳しくはコチラ

【経験者が語る】免許合宿のメリットとデメリット

この記事で分かること
  • 通学か合宿のどっちでとる方がいいか
  • 免許合宿のメリット・デメリット
悩む人

免許って合宿と通いどっちがいいの?

今回はそんな悩みにお答えします

いきなり結論ですが、免許を取るなら

合宿がオススメ!

私は実際に合宿で自動車免許を取得したのですが

周りは通学で免許を取得いている友人が多かったです。

話を聞いている限りでは免許合宿の方が優れていると思いました。

それでは免許合宿のメリット・デメリットを紹介します。

免許合宿のメリット

メリット① 短い期間で取得できる

最大のメリットだと思います。教習所自体は2週間程度で卒業でき、帰ってから地元の免許センターで行われる本試験に合格すれば、合計で1ヶ月以内に取得できます。

通学で取得しようとすると、自分の予定に合わせてコマを入れたり、繁忙期であれば思ったように予約を入れることができなくなり、結局半年位かかってしまいます。

メリット② 通いに比べて安い

自動車免許を取得するのってとてもお金がかかりますよね、、少しでも安く済ませたいと考える人が多いのではないでしょうか?

実際の料金で比較すると・・・

合宿:22〜30万円程度  通学:28〜33万円程度

教習所でかかる費用は時期によって上下します。

夏休みや春休み期間は多くの人が教習所に通うので、料金が高くなります。 

合宿の場合は、教習所の場所、宿泊施設、宿泊プラン(自炊or食事付き)などによって変わりますが

相対的に見て、合宿の方が安いです。

メリット③ 友達と行けば旅行気分

正直、1人で免許合宿に行くのはオススメしません。

2〜4人で行くのがオススメです。

教習所の時間割は意外と空きの時間が多いので、宿に帰って遊んだり、休憩したりできます。

宿で友達と遊ぶ時間も十分あるので長期の旅行だと思ってたのしみましょう!

メリット④ 新しい出会いがあるかも!?

合宿ではいろんな地域から人が集まります。男女問わず、新しい出会いを期待しましょう

教習所以外でも、私は毎晩通っていた温泉(無料券がもらえる)で出会ったおじさんと仲良くなって、時間割に余裕のある日には近くの観光地に連れて行ってもらって、ご飯を食べさせてもらいました

このように、思ってもないような出会いがあるかもしれません

メリット⑤ 卒業が簡単

「試験とかに受からなくて延長したら追加料金とかあるんじゃないの」と心配する方がいるかもしれません。

確かにそのような制度は噂では聞きますが、ほとんど存在しないと思います。

実際に、私が行ってた時も延長されている人はいませんでした。

教習所の方に聞いてもほとんどいないようです。

>延長料金なしの免許合宿サイトはコチラ

合宿免許のデメリット

デメリット① まとまった休みが必要

2週間程度のまとまった休みが必要なため、社会人の方などには厳しいかもしれません

学生の方、特に大学生は夏休み、春休み期間がとても長いのでちょうどいいと思います

デメリット② 都会の道路が心配

地方での合宿に参加した場合に限られるのですが、やはり交通量が違うので少し都会の道路を運転する時は少し緊張してしまうかも知れません

心配な方は、合宿先をあまり地方にせず、関東辺りを選ぶといいと思います

デメリット③ 本試験の合格率

合宿で免許証を取得することができません。合宿から地元に帰ってきた後、指定された免許センターで行われる本試験に合格することで免許証を取得できます

合宿期間の2週間で培った知識ですぐに本試験を受けることはおすすめしません。帰ってから数日試験の勉強をしてから受験するのが安心です。

本試験は合宿組と通学組で分かれるのですが、私が合格した時は半分くらい落ちてました笑

まとめ

自動車免許をとるなら絶対に合宿がオススメです!

特に、2週間程度の休みを簡単に取れる大学生は

いい思い出も作れて免許も取れて、最高ですよ

>おすすめの免許合宿サイトはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!